Mail Magazine

 

Archive

夏のこどもワークショップ | パラモデル

「青くて青く、青い青い、山と川のみえる、ふしぎなまちをつくろう」

para_banner.jpg

  • 会 期:
    2017年08月20日(日)
    入場料:
    無料
    主 催:
    公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館 育成支援課
    会 場:
    トーキョーワンダーサイトレジデンス
    アーティスト:
    中野裕介(パラモデル)

    イベントチラシをダウンロード (7.0 MB)

※ワークショップは定員に達したため、お申込みを締め切らせていただきました。
ただいま【キャンセル待ち】で受付けております。

トーキョーワンダーサイト(TWS)が主催する教育普及事業「夏のこどもワークショップ」。この夏の講師は、鉄道玩具「プラレール」を使ったインスタレーションや、絵画・立体など様々な作品を制作するアートユニット・パラモデルの中野裕介さんです。今回は、彼らが作品によく用いる「青」に着目し、TWSレジデンスのある墨田区で生まれた絵師・葛飾北斎の藍絵や、青を用いた美術作品について学んだ後、第1部のえがく時間では、青い画材を使ったドローイングを、第2部のつくる時間では、青い素材を用いて立体物をつくります。ワークショップでつくった作品はスタジオに並べ、青い山と川のみえるふしぎなまちを作ります。1部と2部の両方の参加も可能です。アーティストと一緒にアートをみること、つくることの楽しさを感じてみましょう!

日時:2017年8月20日(日)
①えがく時間:10:00~12:30、②つくる時間:14:30~17:00
定員:各回15名 
対象:小学生以上(大人も歓迎)
会場:トーキョーワンダーサイトレジデンス
130-0023 東京都墨田区立川2-14-7アーツ菊川1F
http://www.tokyo-ws.org/access/residency.html

【お申し込み方法】
件名を「夏のこどもワークショップ参加」とし、本文に必要事項①~⑤を明記のうえ、E-mailにてお申し込みください。お電話でのお申し込みも可能です。
お申込み受付後、確認のメールを送信しますので、下記メールアドレスの受信設定をお願いいたします。
ご質問もこちらにお問い合わせください。
①氏名(漢字とふりがな)
②年齢、学年
③保護者氏名
④電話番号
⑤参加希望回(①えがく/②つくる/③両方)

※申込締切:8月17日(木)
※事前予約制・先着順

お問い合せ・申し込み先:
トーキョーワンダーサイトオフィス 夏のこどもワークショップ係
135-0016東京都江東区東陽7-3-5 東京都現代美術館リニューアル準備室3階
TEL:03-5633-6373(月~金)
Email:workshop (at) tokyo-ws.org
※(at)をアットマークに変換して送信ください。
※ワークショップ当日は会場(TEL:03-5625-4433)までお問い合わせください。

para_nakano_kao.jpg

アーティストからのコメント:
ぼくたちは、青いプラレールを部屋いっぱいに広げたり、青い絵をかいたり、「青」色の作品をたくさん作ってきました。
「青」って何なのかな?しらべていると、墨田でうまれた、昔の絵かき・葛飾北斎さんも、「あい」という青色だけを使って、富士山や隅田川の見える絵をかいていたようです。
青いものをいっぱいつかって、まちのふしぎな模型をつくり、「青」やこのまちについて楽しく考えられたら、と思います。


プロフィール:中野裕介/パラモデル(美術作家)
1976年大阪生まれ。2002年京都市立芸術大学大学院美術研究科絵画専攻日本画修了。2003年より、林泰彦と共にアート・ユニット「パラモデル」として活動。得意領域や趣向の異なるパラレルな2人が、互いの視差と関係性を生かし、メタフィジカルな「模型遊び」として、多様な形式で作品を制作。「パラモデルの世界はプラモデル」(西宮市大谷記念美術館、兵庫、2010)、「世界制作の方法」(国立国際美術館、大阪、2011)、「パラの模型/ぼくらの空中楼閣」(銀座メゾンエルメス、東京、2013)など展覧会多数。今年度より、京都精華大学芸術学部特任准教授。主なTWSの参加プログラムに、「都市のディオラマ:Between Site & Space」(TWS渋谷、2008)、「OPEN HOUSE 2008」(TWS青山、2008)

2016_★.jpg
《穴と長い道の話 01》2015 感光紙に青焼き


0042.jpg
「パラ基準と変調」展示風景
(下山芸術の森発電所美術館、富山、2015)
Photo: 柳原写真事務所

_MG_4553○.jpg
《パラモデリック・グラフィティ》2008 プラレール、ジオラママット、発砲スチロール、ミニカー、その他
「都市のディオラマ:Between Site & Space」展示風景(TWS渋谷、東京、2008)
Photo: paramodel



TOP