Mail Magazine

 

Archive

エキジビジョン

ハビエル・レオン・ボルハ「ロング・ナイト」

-OPEN SITE 2016-2017 Project B <公募プログラム>

  • 会 期:
    2017年02月25日(土) - 2017年03月26日(日)
    休館日:
    2/27、3/6、13、21
    時 間:
    11:00 - 19:00
    入場料:
    無料
    主 催:
    公益財団法人東京都歴史文化財団トーキョーワンダーサイト
    会 場:
    トーキョーワンダーサイト本郷
    アーティスト:
    ハビエル・レオン・ボルハ
    キュレーター:Meysis Carmenati 

OSB7_1.jpg
《The Long Night》 (部分)

高度に実利的となった今日の社会において、暴力はより普遍的な存在となった。繰り返される紛争や災害のニュースに、人々は無関心な態度、あるいはパラノイア的反応を示す。
「ロング・ナイト」は移民、セックスワーカー、紛争被災者など、正史では語られない人々の物語である。彼らを記録した写真などのイメージを抽象的、幻想的に描きなおすことで、私たちの沈黙と忘却について考察する作品へと再構築する。私たちの誰もが目にしたことのある、ある事件や紛争を象徴するような写真は、いくつかのクリエイティブな過程を経ることで、時代や記憶を包括した作品として生まれ変わるのである。


OSB7_2.jpg
《The Long Night》

【トークイベント開催】
ハビエル・レオン・ボルハとキュレーターのメイシス・カルメナティが、作品やエクアドルのアートシーンについてお話しします。
日時:2017年3月5日(日)16:00-17:30
会場:TWS本郷 スペースB
入場無料、予約不要。通訳あり。


--------------------------------------------------
【Profile】
ハビエル・レオン・ボルハ|エクアドル、キト生まれ。6年間メキシコシティに在住し、メキシコ国立自治大学の修士課程においてビジュアルアートを学ぶ。また、1年半ハバナに滞在し、2012年からキト在住。現在、エクアドル中央大学美術学部学部長。
これまでに、「Periphery」((Palace City Council, Mexico DF)、「Nomads」(Fashion Week, Mexico)、「With the passing of time」(Gallery Carmen Montilla, Havana)」、「La Toma de la Casa Grande」(House of Ecuadorian Culture)など、多くの個展を行っている。


【support】
Universidad Central del Ecuador (エクアドル中央大学)
OSB7_3.jpg


【Cooperation】
Ministry or Foreign Affairs of Ecuador (エクアドル外務省)
OSB7_4.jpg OSB7_5.jpg

TOP