Mail Magazine

 

Archive

コンサート

「声の逆襲」―声楽家キャシー・バーベリアンの革命―

生誕90周年 A.C -After Cathy

Facebook用バナー.jpg

  • 会 期:
    2015年12月19日(土) - 2015年12月19日(土)
    時 間:
    17:00
    入場料:
    無料(全席自由/事前予約制)
    主 催:
    公益財団法人東京都歴史文化財団 トーキョーワンダーサイト
    協 力:
    公益財団法人東京都歴史文化財団 東京文化会館 東京芸術劇場
    会 場:
    東京文化会館
    アーティスト:
    薬師寺典子

    イベントチラシをダウンロード (1.8 MB)

*******************************************************

若手アーティストの発掘・支援・育成をミッションとするトーキョーワンダーサイトは、今回、「若手のための現代音楽企画ゼミ」の受講生の中から審査を経て選出された薬師寺典子のワークショップとコンサートを開催いたします。現代の音楽における「声」を取り上げた、声楽家としての視点が活かされた企画、説得力のあるプレゼンテーションは審査員から高い評価を得ました。このゼミから巣立つ、可能性に満ちた若いアーティストの発信力にご期待ください。


キャシーの存在は声の常識を覆す、まさに『逆襲』という言葉にふさわしい衝撃を世界に与えました。今回ベリオでもケージでもなく、キャシー・バーベリアンというパフォーマーをテーマに選んだ理由は、彼女の発した声が、その姿のまま、もしくは進化をしながら今の時代に生き続けていると気が付いたからです。プログラムはキャシーを軸に、様々な作曲家による色彩豊かな作品を並べました。
生誕90年を祝う記念の年、キャシーによる逆襲に思いを馳せながらお楽しみください。(薬師寺典子)

【プログラム】
L.ベリオ:セクエンツァⅢ
C.モンテヴェルディ:Gira il nemico insidioso

中川統雄:Dark matter
S.ブソッティ:Foglio la Cathycanta
日野原秀彦:新作初演
オノマトペの逆襲 *ワークショップ参加者との創作
C.バーベリアン:Morsicat(h)y

C.モンテヴェルディ:Lamento della ninfa
L.ベリオ:フォークソングスより
C.バーベリアン:Stripsody ほか

===============================

【当日券について】
予約受付は終了いたしました。

当日券を若干枚ご用意いたします。当日16時15分より整理券を配布し、開演5分前より番号順にご案内いたします。
当日券は数に限りがあるため整理券があっても入場いただけない場合がありますので、予めご了承ください。

【予約方法】

■E-mailまたはFaxでお申込の場合
1. お名前(漢字とふりかな)、電話番号、チケット枚数をご明記のうえ、
E-mail: ticket(at)tokyo-ws.org / Fax: 03-5602-9882 に
件名を「声の逆襲」としてお申込みください。(FAXでお申込みの場合は、返信用FAX番号もお知らせください。)
*(at)を@に変えて送信してください。 
2. 当日16:15より予約チケットの引き換えを行います(東京文化会館 小ホール入り口までお越しください)。
3. 定員になり次第、あるいは、公演前日12月18日(金)の17:00をもって予約受付を終了します。


■はがきでお申込の場合(定員200名) 申込終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。
1. 広報東京都(平成27年12月1日号)をご覧の上、市販の往復はがきに必要事項を記入して、12月9日(消印有効)までにお申し込みください。
送付先:〒135-0022 東京都江東区三好4-1-1東京都現代美術館内 トーキョーワンダーサイト行
2. 定員を超えるお申込をいただいた場合は、抽選いたします。
3. 招待・選外については12月18日までに返信はがきにてお知らせいたします。(12月15日発送予定)
4. 当日、東京文化会館 小ホール入口で招待はがきをご掲示の上、ご入場ください。


※プログラム内容や出演者はやむを得ず変更される場合がございます。予めご了承ください。
※就学前のお子様の入場はご遠慮ください。

===============================

【プロフィール】


yakusiji_web.jpg薬師寺典子(企画/ソプラノ)

東京芸術大学声楽科卒業。ベルギー政府給費奨学生、野村財団奨学生としてベルギーで学ぶ。ブリュッセル王立音楽院修士課程修了。ベルギー・アンスオペラコンクール入賞。リエージュ王立歌劇場ラヴェル作曲オペラ「子供と魔法」子供役でデビュー後、ヴィヴァルディ「グローリア」ソプラノソロ、ベルギー現代音楽祭アルスムジカ、スペイン・シルガ現代音楽祭などオペラ、現代曲、宗教曲等様々なコンサートに出演。ベルギー・ミニム音楽祭ではブリュッセルとアントワープにてシューベルト、ウェーベルン、プッサーのプログラムでリサイタルを行い好評を博す。演劇的な表現に関心があり、井上靖原作の仏語劇「Le fusil de chasse(猟銃)」では声・歌で参加。ベルギー日本大使館、ブリュッセルリッシュクレール劇場において2週間にわたる公演を行う。 http://www.norikoyakushiji.info/ja/


watanabeakika_web.jpg渡辺秋香(ピアノ)
東京藝術大学を卒業後ベルギー王立ブリュッセル音楽院に留学。同校を首席で卒業。安川加壽子、石川治子、N.アンリオ=シュヴァイツァー諸氏に師事。ヴィオッティーバルセシア国際音楽コンクール第3 位、アントワープ市主催国際ピアノコンクール第1 位。NHK「名曲リサイタル」、「ぴあのピア」、「スコラ」などに出演し、CD「プーランクピアノ曲集vol.1」はレコード芸術誌にて特選盤に選ばれている。現在ソロや室内楽など多方面に渡り活動中。

tannoemiko_web.jpg丹野恵美子(フルート)
1983年生まれ。北海道苫小牧東高校、東京芸術大学卒業。フルートを箕輪早智子、阿部博光、金昌国、細川順三、浅生典子、木ノ脇道元、中野富雄の各氏に師事。第2回全日本ジュニア管打楽器ソロコンテスト第1位。大学在学中より作曲家の新曲初演、レコーディング、韓国と中国の作曲家の新曲初演や、ツアーに参加。詩と音楽のコラボレーショングループ、VOICESPACEのメンバとして小室等、谷川俊太郎と共演。

Concerto Sotto l'Albero
2009年東京芸術大学の仲間で結成した、イタリアのマドリガーレを主なレパートリーとする古楽アンサンブル。それぞれの経験と見地から詩や音楽の美しさ、声の魅力、歴史など様々な要素を研究、追求している。

テノール:鈴木秀和、中村康紀 バス:目黒知史

****************************************
ワークショップ 「"Stripsody"を体験&コンサートに出演しよう!」
終了しました

【日時】 2015年11月21日(土) 15:00-17:15(終了予定)

【会場】 東京芸術劇場 シンフォニースペース(東京都豊島区西池袋1-8-1)

【参加条件】 参加者:声優、俳優、歌手など声を出す専門家、あるいは学んでいる方、コンサート(12月19日開催)に出演可能な方。 聴講者:特になし

【参加料】 無料

【定員】 参加者:20名、聴講者:20名
(先着順。定員になり次第締切となります)

マンガに出てくる「ボンっ!」や「ガシャン!」 など物事の声や音、様子、動作、感情を表したオノマトペを 声に出すワークショップ。
声優、俳優、歌手など声を出す専 門家、あるいは学んでいる方を対象に、オノマトペを用いた キャシー・バーベリアンの代表作"Stripsody" を実際に体験し、 コンサートで発表する作品も参加者全員で作り上げます。

「声」に革命を起こしたキャシーの世界を楽しみながら、様々 な声を出す面白さを体感してみませんか?

【申込方法】
workshop(at)tokyo-ws.org まで以下の内容をご連絡ください。
*(at)を@に変えて送信してください。

①名前(ふりがな)、性別
②年齢
③連絡先(メールアドレス・携帯番号)
④希望(参加希望・聴講希望)

申込〆切:11月20日(金)

Stripsody_WS.jpg

TOP