Mail Magazine

 

Archive

エキジビジョン

トーキョーワンダーウォール公募2014 入選作品展

TWW_2013_01.JPG

  • 会 期:
    2014年06月07日(土) - 2014年06月29日(日)
    休館日:
    6/9、6/16、6/23
    時 間:
    10:00 - 18:00
    入場料:
    無料
    主 催:
    東京都 公益財団法人東京都歴史文化財団 トーキョーワンダーサイト
    協 力:
    公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館
    会 場:
    東京都現代美術館 企画展示室3階


6月7日の授賞式で入賞者が発表されました。
入賞作品はコチラ
入選者一覧はコチラ

トーキョーワンダーウォールは、都庁壁面を若手クリエーターの作品発表の場とし、都庁から全世界に向けて文化的魅力を発信しようと、2000年5月に誕生しました。2001年からは、都庁に加え、東京都現代美術館でも展覧会を開催しています。

昨年の入選作品展では、応募総数592点の中から選ばれた平面作品86点、立体・映像・インスタレーション作品7点が展示され、多くの来場者に楽しんでいただきました。そして、12名の平面部門入賞者と2名の立体・映像・インスタレーション部門入賞者の作品は、順次都庁に展示され、訪れた人々に新鮮な刺激と感動を与えてくれています。

また同時にトーキョーワンダーウォールは、若手クリエーターを支援し育てていくことにも力を注いでおり、入賞者には都庁での展示、入選者には、選考によりトーキョーワンダーサイトでの展覧会に参加できる機会などが提供されます。

今年も新しい若い才能がトーキョーワンダーサイトのプログラムによりステップアップしていくことで、旺盛な創作活動が生み出されていくことでしょう。アーティストたちの今後の活動にも、是非ご期待ください。


【トーキョーワンダーウォール公募2014】入賞者

●トーキョーワンダーウォール賞 (副賞30万円)

<平面部門>

 飯田 美穂 「2=1」
 大﨑 土夢 「武甲、黙して煙る -a sense of Mt.Buko-」
 大人 倫菜 「絵画における私の45 日間の冒険」
 加藤 優 「documentary」
 工藤 萌子 「となりが晩ごはん」
 黒宮 菜菜 「see-through boy」
 午居 悟 「Masking」
 下村 雄三 「憧れのヒューマングローブ(Waterfall trekking)」
 白田 一馬 「ア!クロバっト?」*アは上下逆さ
 菅 雄嗣 「Enter the 2.5D」
 須藤 晋平 「INON」
 福本 健一郎 「オシャレな君に贈る花」

<立体・映像・インスタレーション部門>

 二反田 彩 「The bird supernova」
 峯村紀恵 「It Happened Oneday」


●トーキョーワンダーウォール審査員賞

《石原慎太郎賞》
波多野 樹朗 「彼だけが見ている。」

《大巻伸嗣賞》
長田 堅二郎 「derivation~circular~」

《O JUN賞》
阿部 友美 「a rest」

《鴻池朋子賞》
飯田 美穂 「2=1」

《藤幡正樹賞》
大人 倫菜 「絵画における私の45 日間の冒険」

《丸山直文賞》
木浦 奈津子 「やま」

《今村有策賞》
加藤 優 「documentary」

TOP