Mail Magazine

 

Archive

コンサート

EXPERIMENTAL SOUND, ART & PERFORMANCE FESTIVAL - 2008年度受賞記念公演<奨励賞> -

  • 会 期:
    2009年09月26日(土) - 2009年10月25日(日)
    入場料:
    (各公演情報をご参照ください)
    主 催:
    財団法人東京都歴史文化財団 トーキョーワンダーサイト
    お申込み:お名前、連絡先、申込人数、申込希望イベントを明記のうえ、TWS本郷へFAX(03-5689-7501)もしくはE-mail: performingart09@tokyo-ws.orgにて、お申し込みください。
    会 場:
    トーキョーワンダーサイト本郷
    アーティスト:
    鳥は卵の中から抜け出ようと戦う、清水友美、田中翼、畑中明香

    イベントチラシをダウンロード (1.8 MB)

 

トーキョーワンダーサイトでは、2009年1月、「EXPERIMENTAL SOUND & ART FESTIVAL」を開催しました。公募によって選ばれたさまざまなジャンルとサウンドを組み合わせた新しい音楽表現の企画が好評を博しました。さらに入選企画公演の中から最優秀賞2企画、特別賞1企画、奨励賞4企画が選出されました。受賞企画者の活動を継続的にサポートし、次のフィールドへ駆け上がるためのステップアップとして受賞記念公演を行います。5月にTWS渋谷で行われた最優秀賞、特別賞受賞者による公演に続き、奨励賞受賞者による公演をTWS本郷にて行います。

 

※日程及び内容を変更する場合がございます。予めご了承ください。

====================

【奨励賞】

 

◆鳥は卵の中から抜け出ようと戦う
  「準備された世界を撃て」

日時:2009年9月26日(土)、27日(日) 15:00開演/14:30開場 ※終了しました
料金:1,000円
出演:鳥は卵の中から抜け出ようと戦う

toritama.jpg
2008年度公演風景 Photo:Shigeo Muto

■プログラム:
音とパフォーマンスの空間。
既成の表現形式に終始しない『音』を体験して欲しい。

<企画者プロフィール>
多摩美術大学オープンキャンパスにて初公演「鳥は卵の中から抜け出ようと戦う」。
メンバーは各々が美術や音楽などの表現活動を行うもの達で構成されている。

■ 「準備された世界を撃て」の動画をご覧いただけます。↓

----------------------------------------------------------------------------

◆清水友美
  「日記の断片 ~リュック・フェラーリ賛~」《改訂版》

日時:2009年10月10日(土)、11日(日) 15:00開演/14:30開場  ※終了しました
料金:2,000円
出演:清水友美、清水好美(映像)、有馬純寿(音響)
協力:映像宮大工(舞台監督)、末村美紀子(照明)、清水美知代(舞台美術)、
         鳥井真央(映像オペレーション)、武井幸(メイク&ヘアー)
後援:東京ミュージック&メディアアーツ尚美同窓会

tomomi shimizu_2.jpg
2008年度公演風景 Photo:Shigeo Muto

■ 「日記の断片 ~リュック・フェラーリ賛~」の動画をご覧いただけます。↓

■ 清水美知代のインタヴューを動画でご覧いただけます。↓

■プログラム:
'05年に急逝した仏の作曲家リュック・フェラーリの追悼公演。彼のピアノ作品演奏を軸に、ダンス・朗読・映像・照明・オブジェ・電子音楽を組み合わせ、彼との想い出をソロパフォーマンスとして再構成する。

リュック・フェラーリ 「日記の断片」
リュック・フェラーリ 「小品コレクション、あるいは36の続き、
                          ピアノとレコーダーのための(抜粋)」
リュック・フェラーリ 「サリスベリー・カクテル」

<プロフィール>
「競楽Ⅵ」第3位、他多数入賞。'02年初来日したフェラーリ氏を迎え「新しい世代の芸術祭」主催にてピアノソロリサイタルを行う。新作演奏、CDやラジオの録音の他、ロックミュージシャン、ダンサーとしても活動する。
http://ameblo.jp/tomomi-shimizu/

-----------------------------------------------------------------------

◆田中 翼
  「変奏曲展Ⅲ - シュレーディンガーの猫の鳴き方」

日時:2009年10月17日(土)、18日(日) 15:00開演/14:30開場
料金:2,000円
出演:田中翼(作曲、ピアノ)、森浩一郎(映像プログラミング)、多田ひと美(音響プログラミング)
機材協力:多摩美術大学 情報デザイン学科 情報芸術コース

tsubasa tanaka.jpg
2008年度公演風景 Photo:Shigeo Muto

■プログラム:
グレン・グールドを越えて、複数のテイクを演奏録音のみならず作曲および存在のレベルで捉え、その量子論的な「重ね合わせ」状態を表象するための形式として変奏曲を再定義し、スーパーポリフォニックな音響空間を構築する。

田中 翼 「変奏曲とは楽曲間の重ね合わせ可能性のことである
                (ゴルトベルク変奏曲によるリアリゼーション)」

<プロフィール>
作曲家、ピアニスト。京都大学理学部数学系卒業。四谷アート・ステュディウムにて岡崎乾二郎、高橋悠治、三輪眞弘の各氏に師事。現在、東京大学情報理工学系研究科修士課程に在籍し、対位法的な自動作曲の研究を行っている。

■ 「変奏曲展Ⅲ - シュレーディンガーの猫の鳴き方」の動画をご覧いただけます。↓

■ 田中 翼のインタヴューを動画でご覧いただけます。↓

----------------------------------------------------------------------------

 

◆畑中明香
  「A Happy New Ear!!」

日時:2009年10月25日(日) 18:00開演/17:30開場
料金:1,000円
出演:畑中明香(打楽器)、ROSCO(甲斐史子・バイオリン、大須賀かおり・ピアノ)

asuka hatanaka.jpg
2008年度公演風景 Photo:Shigeo Muto

■プログラム:
パワフルな女性3人による 楽しめる!!"現代音楽"のコンサート。
あなたの新しい耳・聴覚(Ear)を発掘できるかもしれません。

マウリシオ・カーゲル 「Klangwölfe」 バイオリン・ピアノデュオ
シモン スティーン‐アンデルセン 「Splitpoint」 打楽器ソロ
シモン スティーン‐アンデルセン 「rerendered」 ピアノソロ+2アシスタント
シモン スティーン‐アンデルセン 「Study for Stling  Instrument #1」 

<プロフィール>
同志社女子大学、ドイツ国立カールスルーエ及びフランクフルト音楽大学卒業。
「競楽Ⅳ」第2位入賞。ダルムシュタット国際現代音楽際にてKranichsteiner Musikpreis を受賞。アンサンブル・モデルン・アカデミーに在籍(2006年7月)。フランスにてアーティストビザを取得、ヨーロッパ各地の音楽祭に出演。

■ 「A Happy New Ear!!」の動画をご覧いただけます。↓

■ 畑中明香のインタヴューを動画でご覧いただけます。↓

====================

◆◆最優秀賞、優秀賞のコンサート概要・動画はこちら◆◆

●実施日: 2009年5月23日(土)~2009年5月24日(日)
EXPERIMENTAL SOUND, ART & PERFORMANCE FESTIVAL -
2008年度受賞記念公演-

TOP